唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

日语n1语法(对应)

  • 1、~によって・~による 接名词后,表示分类的基准。相当于“根据……,按照”。表示与前面的基准相对应的,后续事物的差异与不同。
    収穫されたみかんを大きさによって三つに分類し、それぞれの箱に入れます。
    摘下的蜜桔按大小分成三等分别装箱。
  • 2、~によっては 【ある~の場合は】 接名词后,表示在某种场合也会出现的情况。相当于“有的……”。此句型是“~によって”用法之一,表示在各种类中只取出一个加以叙述。
    母が病気なので、場合によっては研修旅行には参加できないかもしれません。
    因为母亲生病了,所以看情况也许不能参加研修旅行了。
  • 3、~次第で・~次第だ 【~で】 接名词后,表示与某种情况相对应的结果。相当于“听任,要看……而定,全凭……,马上”。
    私はその日の天気次第で、一日の行動の予定を立てます。我制定一天的行动计划,全看当天的天气如何。
  • 4、~次第では 【ある~の場合は】 接名词后,表示按照不同的场合,会有不同的情况,相当于“按照……”。“~次第では”是“次第で”的用法之一。表示在各种可能性当中选取一个加以叙述。与“~次第で、~いかんでは、~いかんによっては”用法、意义相同。
    成績次第では、あなたは別のコースに入ることになります。 按照成绩情况,决定把你编入另一个班。
  • 5、~に応じて・~に応じた  接名词后,表示变量、变化的基准,相当于“随着……,根据,按照”。
    人は年齢に応じて社会性を身につけていくものだ。 人随着年龄的增加,不断养成了社会性。
  • 6、~たび(に) 【~の時はいつも】 接名词、动词连体形后,表示某种情况发生时,必然出现的相同事物。相当于“每当……,每次……”。
    出張のたびに書類を整理しなければならない。 每次出差都必须整理文件。
  • 7、~につけて 【~に関連していつも】 表示某种情况下连带产生的感觉,相当于“一……就……”。多与“何か、何ごと”连用,表示“无论哪种情况,都……”,也可以用“~につけ”的形式。
    彼の生活ぶりを聞くにつけて、家庭教育の大切さを感じる。 听到他的生活情况,更觉得家庭教育重要。
  • 8、~をきっかけに(して)・~をきっかけとして  接名词后,表示事物的缘由、契机。相当于“……机会,引子”等。也有用“~がきっかけで”的形式。
    ある日本人と友達になったことがきっかけで、日本留学を考えるようになった。
    和一个日本人交上了朋友,由此而产生去日本留学的想法。
  • 9、~を契機に(して)・~を契機として 接名词后,表示事情的缘由、契机,相当于“以……为机会”。与“~をきっかけに”用法及意思基本相同,表示事物的缘起、开端、转机。不同的是,此句型多用于表示积极方面的句子。
    今度の病気、入院を契機として、今後は定期検診をきちんと受けようと思った。
    以这次生病住院为开端,今后我一定接受定期检查。
  • 10、~いかんで・~いかんによって・~いかんだ 【~に対応して】 接名词后,与“~次第で・~次第だ”同意。相当于“根据……如何,根据……不同”。
    今度の事件をどう扱うかは校長の考え方いかんです。 这次的事件怎么处理,全按校长的想法办。
  • 11、~いかんでは・~いかんによっては 【ある~の場合は】 接名词后,表示在某种情况下将会出现的结果,相当于“根据……如何,根据……不同”。是“~いかんで”的用法之一,在各种可能性中取出一个加以叙述,与“~次第では”用法相同。
    出港は午後3時だが、天候のいかんによっては、出発が遅れることもある。 
    启航时间是午后3点,但是根据天气情况有时也延期。

日语一级语法详解231个句型(151-200)