唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

日语N2语法详解(91-115)

  • 91)~ながら
    知っていながら|残念ながら
    接在动词连用形,形容词终止形,形容动词词干,体言和少数副词之后,表示逆接,含有\"虽然……但是……\"的。类似的说法还有一级「ながらも」,二级第66条「つつ|つつある」。
    今日は晴れていなから寒い。(今天虽说是晴天,但很冷。)
    その国には、働く能力がありながら、仕事につけない者もいる。(在那个国家,有的人即使有能力工作,也不能找到工作。)
    体に悪いと知りながら、タバコが止められない人はまだまだ多い。(还有许多人明知对身体不好,却不能戒烟。)
    いやいやながらも掃除を始めた。(虽不愿意,还是勉强开始打扫起来。)
    素人(しろうと)ながら、専門家もできないことをやる。(虽是外行,却干专家也不会的事。)
    狭いながらもやっと家を建てた。(虽然小了一点,但总算是造了自己的房子。)
  • 92)~など|~なんか|~なんて
    パチンコなどするものか|彼なんか10枚も買った
    Ⅰ、「など」(「なんか」是「など」的口语用法)接在体言,副词,活用词终止型之后。
    ①表示一种不完全列举。
    家が貧しかったので、小遣い(こづかい)が欲しいなど思ったことがない。(过去家里穷,从没想过要零花钱。)
    僕は野球なんか大好き。(我最喜欢棒球。)
    テレビなんか見ていたら明日の試験にいい成績は取れませよ。(要是看电视,明天的考试可得不了好成绩。)
    ②用于自己时含有比较谦逊的语气,用于他人时则表示轻蔑的评价。
    あなたのやっているような仕事は私たちなどにはとてもできません。(你的工作,我们可做不了。)
    お前なんかの言うことだれが聞くものか。(你说的话,谁会听)
    Ⅱ、「なんて」与「など」相比,除了以上两点用法外,还有表示出乎意外,惊讶的意思。另外应当注意,「なんて」可以理解为「などという」直接接在名词之前,而「など」,「なんか」则不能有这样的用法。
    留学できるなんて夢にも思わなかった。(做梦也没想到能留学。)
    田中なんて人は聞いたこともないよ。(从没听说过什么叫田中的人。)
    「愛してる」なんて言葉は日本人にはなかなか言えません。(日本人怎么也说不出象\"我爱你\"这样的话。)
  • 93)~にあたって|~にあたり
    出発(しゅっぱつ)にあたって|仕事を始めるにあたり
    接在体言,动词连体形后面,含有「の時」的意思。相当于\"当……之时\",\"当……之际……\".与二级第105条「に際して」相类似。
    新たな一年を迎えるにあたりご家族に宜しくお伝えください。(新年之际,请向您全家问好。)
    日本暮らしをするにあたってどんな予備知識(よびちしき)が一番大切なのかと考えている。(我在考虑,那些知识在日本生活时最需要。)
    新しい工場建設にあたっては廃水(はいすい・排水)処理に治する検討が必要です。(建立新厂时,必须研究一下废水处理问题。)
    原子力発電所の設立にあたって住民との話し合いが行われた。(在建立核电站时,和居民进行了对话。)
    開会にあたり社長からお言葉をいただきたいと思います。(在此开幕之际,想请社长说几句。)
    海外に留学するにあたって気につけなければいけないことが三つある。(到海外留学时,有三点需要注意的。)
  • 94)~において|~においては|~においても|における
    式は小ホ―ルにおいて行われる|会議における発言
    接在体言后面表示场合,时间,范围等意思。相当于\"在……\",\"在……上面\",\"在……这一点上\".「において」、「においては」、「においても」作状语,类似于表示场所的「で」、「では」、「でも」的用法;「における」、においての」作定语,类似于「での」的用法。
    1987年における自動車生産台数は前の年の倍になった。(1987年的汽车产量时前一年的一倍。)
    1988年この競技場において世界卓球大会が開催(かいさい)された。(1988年,世界乒乓大赛在这个赛场举行。)
    現代の国際社会において一つの国だけがわがままな行動をすることは許されない。(现代国际社会不允许一个国家任意行动。)
    こういうことは日本社会においては建前って言うもんだ。(这种情况在日本社会北称作原则话。)
    この製品は価格においても性能においても優れている。(这个产品无论是价格上还是性能上都很出色。)
    ロンドンに置いての首脳会談を報道した。(报道了在伦敦举行的首脑会议。)
  • 95)~に応じて/~に応じ/~に応じては~/に応じも/~に応じた
    労働時間に応じて/年齢に応じた対処
    接在体言之后,表示“按照……”“依据……”“与……相适应”的意思。相当于「にあわせて」的说法。类似的说法还有二级第113条「に沿って」
    皆さんのご希望に応じて商品を生産していくつもりです。(想根据大家的希望进行商品生产。)
    収入に応じて支出を考えなければならない。(应该根据收入考虑支出。)
    話し相手に応じて、目上の人には丁寧な言葉、親しい友達には親しさを表す言葉を使います。(根据说话对象不同,对长辈用礼貌语,对朋友则使用表示亲密的词语。)
    みんな自分の努力に応じた成績を得たと思います。(我想大家都得到了与自己努力相称的成绩。)
    この薬は、温度に応じては、色が変わります。(这种药会根据温度变颜色。)
  • 96)にかかわらず/にもかかわらず/にかかわりなく/にはかかわりなく
    雨にもかかわらず/会社での地位にはかかわりなく
    可以接在简体句之后,也可以直接接在体言,形容词词干之后,还可以接在活用词连体形+の的形式后,助词「は」「も」加强语气。
    ①表示逆接,“虽然……但是”,较多使用「に(も)かかわらず」的形式。
    あんなに説明したにもかかわらず、やはり間違いが多い。(虽然做了那么多的说明,还是有许多错误。)
    ②表示不受某种情况约束,前面往往是一组反义词以及表示对立含义的词,如:「昼夜」「晴雨」「善し悪し」「老若男女」等等,也可以用同一用言的肯定式与否定式。与二级第106条「を問わずは問わず」相类似。较多使用「に(は)かかわりなく」的形式。
    難しい易しいにかかわりなく、一度やってみるつもりだ。(无论是难是易,我打算试一试。)
    参加する、しないにかかわりなく、はがきで連絡してください。(不论参加与否,请用明信片通知我们。)
    昼夜にもかかわらず、仕事を続けている。(不分昼夜地连续工作。)
  • 97)にかぎって/にかぎり/にかぎらず
    うちの子に限って/五歳以下の子供に限り無料男性に限らず女性も
    接在体言后面,「にかぎって」「にかぎり」表示限定范围,「にかぎらず」作为否定式则表示不局限于前项,「体言,动词原形+に限る」的惯用句形表示“只有……”,一般表示最好的选择。
    ほとんど毎日家にいるのに、その日に限って留守をした。(几乎天天在家,偏偏那天不在。)
    僕は野球部に入っているが、野球に限らず、スポーツならなんでも得意だ。(我参加了棒球队,但不仅是棒球,凡是体育我都在行。)
    疲れたときは、寝るに限ります。(疲劳的时候,最好睡觉。)
  • 98)にかけては/にかけても
    暗算の速さにかけては
    接在体言之后。表示“关于……”“在……方面”的意义。经常是谈及某一方面的能力,大多用在褒义,充满自信的场合。
    料理にかけても、中国は世界有名です。(在烹饪技术方面,中国也是世界有名的。)
    走ることにかけては、誰にも負けない。(在跑步方面不会输给任何人。)
    另外也有「に賭ける」的用法,表示“以……发誓”“用……打赌”的意思。
    大統領は国家の威信にかけてもテロ行為を排除するを宣言した。(总统宣布,以国家的威信发誓,要消灭恐怖主义行动。)
  • 99)にかわって/にかわり
    病気の兄にかわって/社長にかわりご挨拶を
    前接体言,用在句子中间,表示替代,代表前者的意思。类似的用法如二级第30条「のかわりに」等。「かわって」也可作接续词使用。
    病気になった田中先生にかわり、山本先生が授業をした。(山本老师替生病的田中老师上课。)
    担当の者が出かけておりますが、かわって、私がご説明申し上げます。(负责人出去了,我来代替他为您作说明。)
  • 100)に関して/にかんしては/にかんしても/にかんする
    この事に関して事件に関する情報
    接在体言后面,表示“关于……”“有关……”的意思。「にかんして」「にかんしては」「にかんしても」作状语,其中「は」「も」作为副助词加强语气,「にかんする」(也有「にかんしての」的说法)作定语。与二级第116条「について」相类似。
    その写真に関して懐かしい思い出がある。(有关这张照片还有一段令人怀念的往事。)
    彼は経済だけではなく、法律に関しても詳しい。(不仅在经济方面,关于法律,他也懂很多。)
    この国の経済に関しては、今後も注目していく必要がある。(关于这个国家的经济,今后仍需要不断关注。)
  • 101)にきまっている
    あのチームが勝つにきまっている
    接在动词形容词连体形,名词,形容动词词干之后,表示“一定……”。语气中强调断定。与一级第32条「ではなくてなんだろう」二级第112条「にそういない」二级第115条「に違いない」相似。
    彼は一流の料理人だ。彼が作った料理ならおいしいに決まっている。(他是一流的厨师,他做的菜肯定好吃。)
    夜も寝ないで勉強したのだから、合格に決まっている。(努力学习晚上连觉也不睡,一定能及格。
  • 102)に比べて/に比べ
    去年に比べて
    动词「比べる」的用法,前接体言,表示比较。
    先月に比べ、儲け(もうけ)は倍になった。(和上月相比,多赚了一倍。)
  • 103)に加えて/に加え
    动词「加える」的用法。接在体言之后,表示累加,递进。类似的用法还有二级第6条「上/上に」等等。
    彼は車の免許に加え、飛行機の操縦(そうじゅう)免許も取得した。(他不仅有汽车驾驶执照,还取得了飞机的操作执照。)
  • 104)にこたえて/にこてえ/にこたえる
    要望にこたえて国民の期待にこたえる政策
    动词「応える」的用法,接在体言之后,表示响应,报答,常常对应于一些期待,希望等等。
    ご恩に答える。(报答恩情。)
    市役所の呼びかけに答えて、ごみの分別収集を開始した。(响应市政府的号召,开始进行垃圾分类收集。)
    オリンピックの中国代表選手は、みんなの期待にこたえて金メダルを取った。(参加奥运会的中国选手,不负众望,取得了金牌。)
  • 105)にさいして/にさいし/にさいしての
    投票に際しての注意
    接在体言之后,表示“当……时候”,参看第46条「際」的用法。「にさいしての」在句中作定语使用。二级第93条「にあたって」用法也与此类似。
    お別れに際して、皆さんの明るい将来のためにお祈りしましょう。(在离别之际,让我们祝福大家美好的未来吧。)
    ご結婚に際してのお祝いを申し上げます。(值此新婚之际,献上我们的祝福。)
  • 106)に先立ってに先立ちに先立つ
    出発に先立って実施に先立つ用意周到な計画
    动词「先立つ」的用法,前接体言,表示“事先”“在……之前”。「に先立つ」在句中作定语使用。
    インタビューに先立つ打ち合わせで、質問の順番を決めておいた。(在采访之前的商讨中决定了提问的顺序。)
  • 107)にしたがってにしたがい
    物価の上昇にしたがって/寒くなるにしたがって
    接在动词连体形或表示动作变化的名词,表示随着前者的变化,出现后面的结果。第118条「につれて」第120条「にともなって」与之用法类似。
    物価(ぶっか)の上昇(じょうしょう)に従って生活が苦しくなった。(随着物价上升,生活更困难了。)
    時が経つにしたがって、幼い時の記憶も次第に薄くなってきました。(随着时间的流逝,幼年的记忆也渐渐的淡薄了。)
  • 108)にしたら/にすれば/にしても
    あの人の身にしたら/私にしても同じ気持ちだ
    ①接在体言之后,表示从某个角度,立场出发,相当于“从……角度来说……”。「にしても」表示“即使从……立场出发,也……”
    私にしたら、そう思いませんよ。(要从我的观点来看,我不这么认为。)
    母親にしたら、娘の家では相当のショックだったに違いない。(作为母亲,女儿离家出走一定是相当大的打击。)
    そんな事情があるから、先生にしても、理解できるだろう。(情况如此,老师也是能够理解的。)
    ②「にしても」除了上述用法外,还可以接在体言,用言连体形(形容动词词干)之后,表示让步,是一种逆接的表达。常常带有对前者有所心理准备,但后者的结果还是让人难以接受的感觉。与一级第44条「にしたって」的用法相同。
    忙しいにしても、電話ぐらいする時間はあるでしょう。(就算再忙,打个电话的时间总有的吧。)
    今から行くにしても、間に合わないだろう。(即使现在去也来不及了。)
  • 109)にしては
    外国人にしてはうまい
    接在体言,动词连体形之后,表示某一个标准,后项往往与该标准有所矛盾。令人感觉预想不到,如果按其他标准评价,并不一定会得到后面所说的结果。与二级第159条「わりに/わりには」有类似的含义。
    歌手にしては、歌が下手だ。(作为一个歌手,他的歌唱得不好。)
    初めて油絵(あぶらえ)を書いたにしては、上手にできましたね。(如果说是第一次画油画,画得还不错嘛。)
    夏にしてはあまり暑くない。(作为夏天来说不太热。)
  • 110)にしろ/にせよ/にもせよ
    与党にしろ野党にしろ/何も知らなかったにせよ
     ①表示“即使……”,后面多为否定性判断。
    子供がしたことにもせよ、親の責任は免れない。(即使是孩子干的,父母也不能逃避责任。)
    上司に命令されてやったことであるにせよ、責任は君にもある。(即使是上司命令你干的,你也有责任。)
    ②多个连用表示“无论……”“……也罢……有罢”的意思。与一级第37条「…といい…といい」相类似。
    静かにせよ、賑やかにせよ、外に出ないのだから関係ない。(不管是人闹还是安静,我不出去,就和我没关系。)
    行くにしろ、行かないにしろ、一度電話してください。(不论你去不去请打个电话。)
  • 111)にすぎない
    一介の会社員にすぎない/100字程度の漢字を覚えたにすぎない
    前接活用词连体形或者体言,表示“只不过……”说明程度比较低的情况。经常伴有不太重要之意的评价。常和「ただ」「単なる」「ほんの少し」连用。
    彼は会社を辞めた理由を病気のためだといっているが、それは単なる口実にすぎない。(他说辞职的理由是由于生病,但那只不过是一个借口。)
    私はただ当然のことをしたにすぎない。(我只是做了理所当然的事。)
  • 112)に相違ない
    あの人に相違ない/国へ帰ったに相違ない
    前接体言,动词形容词连体形,形容动词词干,表示“一定”,断定预期比较强烈。与二级第115条「に違いない」用法基本相同。类似的用法还有二级第101条「にきまっている」。
    犯人は窓から入ったに相違ない。窓の下に、足跡が残っている。(犯人一定是从窗口进入的。窗下留着脚印。)
    これは陳さんの忘れ物に相違ありません。(这一定是小陈忘记的东西。)
  • 113)に沿って/に沿い/にそう/に沿った
    ご希望に沿って/政府の方針に沿った実施計画
    动词「沿う」的用法。前接体言表示“顺着”“沿着”“按照”的意思。可以是具体的空间概念,也可以是抽象概念。「にそって」「にそい」作状语使用,「にそう」「にそった」作定语。与二级第95条「に応じて」相似。
    この道に沿って大きなホテルやデパートが並んでいる。(沿这条街排列着许多大宾馆和百货店。)
    上司の指示(しじ)に沿った行動を取らなければならない。(必须按照上司的指示行动。)
  • 114)に対して/にたいし/に対しては/に対しても/に対する
    目上の人に対して敬語を使う/大国に対する反感
    动词「対する」的用法。接在体言或形式体言之后,「に対して」「にたいし」「にたいしては」「にたいしても」作状语使用,其中「は」「も」作为副助词加强语气,「にたいしての」「にたいする」作定语。
    ①表示动作对象。注意不要与第119条「にとって」产生混淆。「に対して」表示的是动作的对象,「にとって」则表示一种立场,角度。
    学生に対る態度(たいど)から、先生の人間像が見える。(从对待学生的态度可以看出老师的人品。)
    ②表示数量比例。
    二十人に対して、一人の割合で合格する。(二十人中有一个人合格。)
    ③还可以用于表示对比,相当于“与……相比”“与……相反”。
    兄が元気なのに対して、弟はよく病気になる。(哥哥身体很好可弟弟老师生病。)
    飛行機で三時間しかかからないのに対し、船では三日もかかる。(坐飞机只要三小时,而坐船却要花三天。)
  • 115)に違いない
    中国人に違いない/彼は知っているに違いない
    前接体言,动词形容词连体形,形容动词词干。表示比较确定的推断,常与「きっと」「必ず」等副词相互呼应使用。与二级第112条「にそういない」用法基本相同。类似的还有二级第101条「にきまっている」。
    手紙をくれたのは、彼に違いない。(写这封信的一定是他。)
    彼女がその服を着たら、きれいに違いない。(她要是穿上那件衣服一定很美。)
    あわてたところを見ると、彼は事実(じじつ)を知っているに違いない。(一看他慌张的样子就明白他一定知道事实。)