唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

>>返回 日本语能力考试

日语N1核心词汇800个

せじ【世辞】
彼はだれにでもお世辞を言う。「恭维、奉承」
ぜせい【是正】
不公平な給予体系の是正をする。「更正、订正」
せつじつ【切実】
今年の夏の水不足は切実だ。「切实、迫切」
せつない【切ない】
卒業して友達と離ばなれになるのは切ない。「悲痛、悲伤」
センス
彼女は洋服のセンスがよい。「品味、感觉」
ぜんてい【前提】
全員参加を前提に旅行の計画を立てる。「前提」
そっぽ
けんかした後、妹は呼んでもそっぽを向いて返事をしなかった。「扭向一边、不理睬」
そびえる【聳える】
富士山は他のどの山よりもた高くそびえている。「耸立、伫立」
そらす【逸らす】
事故の悲惨さに思わず目にそらした。「回避、转移」
そる【反る】
材木は乾燥させないと、あとで床板などが反る。「弯曲、翘曲」
思いきり胸を反らせて深呼吸する。「身子向后弯、挺胸」
ぞんざい
ぞんざいな受け答えをすると、その人自身の印象を悪くします。「草率、马虎」
たいしょ【対処】
相手が大物なので、対処を間違えると責任問題にもなりかねない。「处理、应付」
だいなし【台無し】
楽しみにしていたキャンプも、雨で台無しになった。「断送、糟蹋」
タイミング
いつ頼みごとを切りだそうかとタイミングを見計らっている。「时机」
たくましい【逞しい】
ひ弱だった彼も、苦労してからすっかりたくましくなった。「坚强、旺盛、健壮」
たくみ【巧み】
漁師は、巧みに綱を操って魚を追い込んでいく。「巧妙、精巧」
たずさわる【携わる】
この仕事に携わるのが私の小さい時からの夢でした。「参与、从事」
たっせい【達成】
売り上げの目標を達成する。「达成、完成」
たてまえ【建前】
商人は、お客さま第一を建前としている。「方针、原则」
本音と建前は別だ。「场面话」
たどる【辿る】
歴史をたどって、ことばの意味の変化を知る。「追溯、探索」
破滅の運命をたどる。「走向」
たばねる【束ねる】
洗った髪を一つに束ねる。「包、捆、束」
町内を束ねる。「管理、整顿」
だぶだぶ
今の若者のあいだでは、だぶだぶのズボンが流行している。「又肥又大」
ソースをだぶだぶにかける。「满、盈」
たもつ【保つ】
安定した生活を保つためには、最低限の収入が必要だ。「保持、维持」
たやすい【容易い】
彼の技術があれば、一日で仕上げるのはたやすい。「容易、轻易」
たよう【多様】
日本でも、雇用形態は多様になってきた。「多种多样」
だるい
月曜の朝は、少し体がだるいように思う。「发倦、慵懒」
たるむ【弛む】
大きな仕事を一つ片づけたら、気がたるんでしまった。「松懈」
たんいつ【単一】
単一民族から成る国家は数少ない。「单一」
ちゃくもく【着目】
着目すべき点を間違えると、問題が思わぬ方向へ進んでしまう。「着眼、注目」
ちやほや
田中さんは一人っ子なので、ちやほやされて育った。「溺爱、娇养」
ちゅうこく【忠告】
あの時、君の忠告がなければ、今頃私はどうなっていたかわからない。「忠告」
ちゅうしょう【中傷】
そんな噂は、私を陥れるための中傷にすぎない。「中伤、诽谤」
ちょうほう【重宝】
彼女はよく気がつくので、皆から重宝されている。「器重、爱惜」
いろいろに使えて重宝な用具。「便利、适用」
ちょくちょく
彼はちょくちょくこの店にくるので、近いうちに会えると思う。「时常、往往」
ちらっと,ちらりと
電車の中でちらっと見ただけなので、よく覚えていない。「一闪、一晃」
ついやす【費やす】
彼女は、一日のほとんどを読書に費やす。「花费」
つまらないことでむだに時間を費やした。「浪费」
つうせつ【痛切】
挑戦者はチャンピオンに敗れて、力の差を痛切に実感した。「痛切、深切」
つかのま【束の間】
彼は、束の間の休暇を思いっきり楽しんだ。「转瞬、转眼之间」
つきなみ【月並み】
企画会議は長時間に及んだが、月並みな案しか出なかった。「平庸、平凡」
月並みの行事。「毎月」
つきる【尽きる】
がむしゃらに働いてばかりいると、体力がつきてしまう。「用完、穷尽」
つくす【尽くす】
全力を尽くして戦ったが、いま一歩及ばなかった。「尽力、竭尽」
つくづく
つくづく会社が嫌になった。「深切、痛切」
つくづく考える。「仔细」
つげる【告げる】
別れを告げる場面は、涙を誘われる。「告知、通知」
つじつま【辻褄】
この小説は前半と後半で矛盾があり、話のつじつまが合わない。「条理、首尾、前后」
つつしむ【謹む】
失礼にならないよう言葉を謹む。「谨慎、慎重」
病気中はタバコを謹みなさい。「节制」
謹んで新年のお慶びを申し上げます。「谨、敬」
つっぱる【突っ張る】
そんなに最後まで突っ張るのなら、もう勝手にしなさい。「支撑、顶」
横腹が突っ張る。「突然剧痛」

>>返回 顶部

>>返回 日本语能力考试