唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

>>返回 日本语能力考试

日语N1语法精简版

2.~たところで
接続:(1)動詞連用形+たところで、~
意味:「~が成立しても、結果は予期に反して無駄な事、役に立たないことになってしまう」という話手の判断を言いたいときに使う。
接続:(2)動詞連用形+たところで、~
 意味:~という事情があっても、(たいしたことではない)

3.~であれ/であれ~であれ
接続:(1)名詞.形式名詞+であれ
意味:~でも
接続:(2)名詞.形式名詞+であれ、名詞.形式名詞+であれ
意味:~でも、~でも

4.~といい~といい
接続:名詞+といい、名詞+といい
意味:ある事柄について、代表的な例を挙げて「どの点からいっても~だ」と話す人の評価を言いたい時に使う。

5.~といえども
接続:(1)(いかなる/たとえ/どんな)+名詞.普通文+というども、~ない
意味:極端な立場のものを仮定して、「それほど~でも」といいたい時に使う。
接続:(2)一+助数詞+といえども、~ない
意味:一つでも~ない。最小であっても~できない
説明:その他、逆接を表す使い方もある。

6.~としたところで/~としたって
~にしたところで/~にしたって
接続:名詞/動詞終止形+としたところで/としたって/にしたとこるで/にしたって
意味:たとえ/仮に~としても/~にしても。「今は~ではないが、もしそうなっても関係なく」といいたい時に使う.口語表現

7.~ないまでも
接続:動詞未然形+ないまでも
意味:~の程度には達しなくても、せめて、それより下の程度には達する。

日语一级分类语法精简版5 - 関係並列

関係.並列

1.~いかんで(は)/~いかんによって(は)
 ~いかんいかかわらず/~いかんいよらず
接続:名詞+いかんで(は)/いかんだ
   名詞+の+いかんによって(は)
意味:~次第では;~によっては
接続:名詞(の)+いかんにかかわらず/~いあkんいよらず
意味:~に関係なく

2.~つ~つ
接続:動詞連用形+つ、反対語動詞連用形+つ、~
動詞連用形+つ、同一同動詞受身+つ、~
意味:「~たり~たり~」という意味だが、前後は反語或いは対立動詞である

3.~と相まって
接続:名詞は/が、名詞+と(が)相まって、~
名詞と名詞と(が)相まって、~
意味:AとBの二つの事が重なって、~というよい結果を生む。

4.~なり~なり
接続:名詞+なり、名詞+なり、~
動詞基本形+なり、動詞基本形+なり、~
助詞+なり、助詞+なり、~
意味:「~なりなんなり、~なりどこなり/~なりだれなり」は慣用表現である。

5.~にかかわる
接続:名詞+にかかわる
意味:~重大なことに関係する。

6.~にして
接続:名詞+にして、~でもある
意味:~でもあり、~でもある。文語で書き言葉

7.~に即して(は)/に即しても/に即した
接続:(法律、規則、契約等の)名詞+に即して(は)/に即しても/に即した
(実況、事実、体験等の)名詞+に即して(は)/に即しても/に即した
意味:~に従って;~に沿って;~を基準にして

8.~にひきかえ
接続:名詞.形式名詞+に引き換え
意味:~と反対に;に反して。AはBと比べて逆に。
説明:(1)「~とひきかえ」の使い方もあり、「~にひきかえ」と同じ意味である。
  (2)「~にひきかえ」は2級文法の「~に対して」と類似する表現であるが、「~に引き換え」の前後の主題は同じである。「~にたいして」は一つの
主題を中心にして、二つの主語を述べることである。
(3)「~ひきかえ」は、2級文法の「~に反して」とほぼ同じである。

9.~にもまして
接続:名詞.疑問詞+にもまして
意味:~よりずっと;~にくらべて、それ以上に~だ

10.~をものともせずに
接続:名詞+をものともせず(に)
意味:「困難に負けないで、何かに勇敢に立ち向かう」ということを言いたい時。

11.~をよそに
接続:名詞+をよそに
意味:~を自分と無関係なこととして、何かを引き続ける
説明:「~をものともせずに」と「~をよそに」は類似であるが、前者はパラスイ-ジに対して、後者はマイナスイメ-ジという違いがポイントである。

日语一级分类语法精简版6 - 様子状態

様子.状態

1.~ことなしに/なしに
接続:名詞.形式名詞こと+なしに/何の~もなしに
意味:普通は当然ずべき事だが、この場合はしないで、(後項をする)

2.~ごとし/ごとく/ごとき
接続:(1)名詞+の+ごとし/ごとく/ごとき
用言連体形+がごとし/がごとく/がごとき
意味:比喩を表す。様態助動詞「ようだ」の文語的表現。
  「~如し=~ようだ」、「~ごとく=~ように」、「~ごとき=~ような」
接続:(2)名詞+(の)ごとし/ごとく/ごとき
意味:例示を表す。「の」が省略可。人を言う場合は軽視のニュアンスがある。
接続:(3)名詞+の.動詞連用形+たごとし/ごとく/ごとき
意味:内容を表す。
接続:(4)名詞+である.活用連体形+かのごとし/かのごとく/かのごとき
意味:推量を表す。会話では「~かのようだ」を用いる。

>>返回 顶部

>>返回 日本语能力考试