唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

>>返回 日本语能力考试

日语N2常考语法

一 からといって/虽说…却不… 不要因为…而…
「100%ではない,正しい理由にならない/不是百分之百,不能成为正当理由,虽说…却不… 不要因为…而…」
例えば:
1. 金を持ちだからといって、幸せとはかぎらない。
2. 遊びたいからといって、学校を休むことはできない。
3. 日本人だからといって、誰もが敬語を正しく使えるというわけではない。
二 からには、からは/既然…就…
「あたりまえ」という気持ち/当然,既然…就
例えば:
1. 約束したからには、守っていただきます。守らなけば死んでもらいます。
2. もし、この仕事がうまくいかなかったら、会社に多大な損失与えてしまう。こうなったからは、男して、何が何でも成功させてみせる。
三 おかげて、おかげた/多亏…
「(良い結果)理由、原因、「ありがたい」という気持ち/(好的结果)由于…,多亏…,托…的福」
例えば:
1. 救援隊が早くきてくれおかげて、助かった。
2. 試験に合格できたのは、この本のおかげだ。
3. 両親のおかげて、日本にこられた。
四 せいだ、せいで、せいか/由于…,就怪…
「(悪い結果)原因、理由、「~が悪い、私は悪くない」という気持ち/(不好的结果)原因,缘故,带有责备埋怨别人的语气」
例えば:
1. あいつのせいて、先生に叱られた。
2. お酒をたくさん飲まされたせいか、今日は気分が悪い。
3. 彼女に振られたのは、仕事で何回かデートをすっぽかしたせいだ。
五 ~たところで/即使…也「~しても良い結果にはならない、期待できない/即使…也不会有好的结果,没有希望」
例えば:
1. 友人に相談したところで、同じだろう。
2. 急いだところで、今からでは無理だ。
3. 今から勉強たところで、明日のテストには間に合わない。
六 どころか/岂止…,哪里谈得上「~ではない、本当は…だ/哪里谈得上,非但,岂止」
例えば:
1. もう1年も日本語学校で勉強しているというのに、漢字どころかひらがなさえかけない。
2. 成績は上がるどころか、下がる一方だ。
3. 私はアルコールに弱くて、ウィスキーどころか、ビールも飲めないのです。4. 彼女は英語どころか、フランス語だってペラペラです。
七 ながら/一边…一边…,却,一直「同時に、けれども、~からずっと/一边…一边,却,一直」
例えば:
1. ご飯を食べなから、新聞を読んでいる父に、母はきげんが悪い。
2. その話を聞いていながら、彼はしらないと言った。
3. 昔ながらの家並みが残るこの町には毎年たくさんの観光客が訪れる。
八 うちに、ないうちに/趁着…
「今の状態が変わる前に、変わったら「もうおしまい」という気持ち/趁着线在的状态未变…,带有一旦发生变化就晚了的语气」
例えば:
1. からだが丈夫なうちに海外旅行をしたい、と母が言う。
2. 忘れないうちに、メモをする。
3. 暗くならないうちに、帰ったほうがいいよ。夜道の一人歩きは危険だ。
九 ~としたら、~とすれば/假如…,假定…
「~と仮定したら、~とかていすれば/假定,假如,如果」
例えば:
1. あなたの気持ちを傷つけたとしたら、謝ります。
2. 山に行くとしたら、何月がいい?
3. 犯人が逃げたとすれば、どっちの方向だろうか?
4. 海外旅行に行くとしたら、どこがいい?
十 ~として、~としては;~としても/作为…;即使「役割、立場、資格/表示角色,立场,资格」
例えば:
1. 留学生として、日本にきました。
2. 私個人としては、賛成できない。
3. 部長としてのご意見をお聞かせください。
4. 明日、ストで電車が止まったとしても、大事な客が来るから、出社しなければならない。
十一 ~に関して、~に関しては、~に関しても、~に関する/关于「~について、~関係する/关于,与…有关」
例えば:
1. この仕事に関しては、営業の担当者に聞いてください。
2. 日本語に関するいろいろな本がある。
3. この問題に関して、山田が説明致します。
十二 ~に対して、~に対し、~に対しては、~に対しても、~に対する/对,向「~に向かって/对,对于,向」
例えば:
1. 目上の人に対して、敬語を使う。
2. 社員は社長に対して、基本給のアップを要求した。
3. 最近の学生は政治に対する関心が薄いのではないが…
十三 ~をめぐって、~をめぐる/围绕…
「ある問題に関係してに関係して/围绕某个问题」
例えば:
1. 遺産をめぐる激しい争いが仲のよかった兄弟の間で起こった。
2. 新空港建設をめぐって、議論が戦わされた。
3. 一人の女性をめぐって、三人の男性が争った。
十四 ~さえ~ば/只要…就…
「~だけで十分/只要…就…」
例えば:
1. お金さえあれば、何でも出来る。
2. だいじょうぶです。薬を飲みさえすれば、安心です。
3. 彼はひまさえあれば、ゴルフの練習をしている。
4. 彼女はおしゃべりさえしなれば、とてもいいのだが。
十五 ~も~ば~も、~も~なら~も/既…又…
「~も~も両方/既…又…」
例えば:
1. あの人は才能豊かで、プロ並に歌も歌えれば、ダンスもじょうずだ。
2. 彼は大学へ行く気もなければ、仕事をする気もないらしい。
3. 親も親なら、子も子だ。
4. このラーメン屋は量も多ければ、値段も安く、学生に人気がある。
十六 ように/为了…,以便…
「目標の状態を例に示す/(例示目标的状态)为了…,以便…,以免」
例えば:
1. 時間に遅れないように、急いだ。
2. 合格できるように、毎日勉強する。
3. すみませんが、ここのところは私が言うように書いてください。
4. 遅刻しないように、言ったでしょう。

>>返回 顶部

>>返回 日本语能力考试