唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

>>返回 日本语能力考试

日语N2常考语法

十七 わけだ、わけではない、わけでもない/当然…,自然…,并非…
「理由の確認、理由の否定/(确认或否认理由)当然…,自然…,并不是…,并非…」
例えば:
1. 暑いわけだ。夏のに暖房が入っている。
2. 1ドル80円なら、50ドルで4千円になるわけだ。
3. トマトを食べないからといって、嫌いなわけではない。
十八 わけにはいかない、わけにもいかない/不能…也不能…
「~したくてもできない、~しないですますことはできない/即使想…也不能…,不能不…」
例えば:
1. 今日は試験があるから、熱があっても休むわけにはいかない。
2. 困った人を見たら、助けないわけにはいかない。
3. 部長の勧めだから、この酒を飲まないわけにはいかない。
十九 だけ、だけあって、だけに、だけの/正因为…,毕竟是…
「~だから、やはり~/正因为…,所以…,毕竟是…,足够…,足以…」
例えば:
1. 働いたら働いただけ、給料をもらう権利がある。
2. 有名なだけあって、さすがにこの店のラーメンはうまい。
3. トレーニング不足といっても、さすがにチャンピオンだけのことはある。
二十 ないことには/不…就不…
「実際に~してみなければ判断できない/不实际做就不能断定」
例えば:
1. 話を聞くだけではねぇ、実際に見ないことには、何ともいえません。
2. 何かをはじめるにしても、まず必要なのは資金、金がないことには何も始めらない。
3. 食べてみないことには、おいしいかどうかわからない。
二十一 しかない/只好…,只有…
「他に方法がない、~するだけ/别无他法…,只好…,只有…」
例えば:
1. この仕事を頼める相手がいない。自分でやるしかない。
2. 借金が返せなくなった以上は、この家を売るしかない。
3. 子供に買ってやれるのは、おもちゃしかない。

二十二 ~にすぎない/只不过…
「~以上ではない、たいしたことない/只不过…」
例えば:
1. 会社でいばっている社長も、うちに帰れば、一人の父親にすぎない。
2. 期待された新製品の売り上げは、結局、予想の30%にすぎない。
3. この試験に合格したのは、全国でたった12人にすぎなかった。
二十三 ~にほかならない/无非是…
「~以外ではない、本当に~である/不外乎…,无非是…」
例えば:
1. 彼の発言は不満の表れにほかならない。
2. T先生が厳しいのは、学生を愛しているからにほかならない。
3. 彼女の肥満の原因は、ストレスにほかならない。
二十四 ~ずにはいられない/不能不…
「~しないではいられない、どうしても~してしまう/不能不…,怎能不…」
例えば:
1. 映画とはいえ、病気の母親のために自分の血を、たとえ自分は死んでもいいから提供する女の子を見て、泣かずにはいられなかった.
2. ダイエットをしているが、ケーキ屋のまえを通ると、買わずにはいられない。
3. 彼は、かわいい女の子には電話番号をきかずにはいられない。
二十五 ないことはない、ないこともない/并不是不…,并不是没有…
「特別な場合は~することもある/特殊场合也…,并不是不…,并不是没有…」
例えば:
1. もう少し条件を変えてくれれば、話に仱椁胜い长趣猡胜い螭坤堡伞? 2. どうしようかなあ、でも、おごってくれるなら、行かないこともないけど。
3. 話によってはお金を貸さないこともないけれど。
二十六 ほかない、よりほかない、ほかはない、よりほかはない、ほかしかたがない/只有…,只好…
「~するだけである、他の方法はない/只有…,只好…,别无他法」
例えば:
1. やっと自分から好きになったひとができたが、その人には奥さんも子供もいた。あきらめるほかないだろう。
2. いろんなところに頼んでみたが、どこも断られた。頼みたくはないが、借金を返すためには、親のところへ行くよりほかはない
二十七 のみならず…/不但…,而且…
「~だけでなく…も/不但…,而且…」
例えば:
1. 今度の結婚に関しては、父のみならず母までも反対している。説得しても分かってもらえないときは、駆け落ちするしかない。
2. あの会社は、資金面のみならず人材面でも不安材料がいっぱいだ。
3. 彼は俳優としてのみならず、演出家としても高い評価を受けている。
二十八 たとえ~ても/即使…也…
「もし~の場合でも、私は…だと思う/就是…我也认为…,即使…也…」
例えば:
1. たとえお金がたくさんあっても、愛がなければ幸せになれない。
2. たとえ合格しなくても、試しに東大を受けてみよう。
3. たとえ親の許しがなくても、彼と結婚したい。
二十九 ~ば~ほど…/越…越…
「~の程度が高まると…の程度も高まる/越…越…」
例えば:1. ガンは発見が早ければ早いほど、治る確率が高いそうだ。
2. 山が高ければ高いほど、チャレンジする価値はある。
3. あの歌手、見れば見るほど、かっこいいと思うけど、ねえ、どう思う?
三十 ことに、ことには/令人…的是…
「感情の理由を示す/表示产生某种感情的理由;…的是…」
1. 驚いたことに、彼女には大学に通う息子がいた。どう見ても、まだ四十才にはみえないのだが。
2. 面白いことに、この学校には、同姓同名の学生三人もいる。
3. 残念なことに、クラスの人気者の朴さんが帰国しなればならなくなった。
三十一 ことだから/因为…一定…
「~ことは予想できる、決まっている/由于…可以想象…,因为…一定…」
例えば:
1.「えっ!田中さん、まだなの!」「朝寝坊のあの人のことだから、どうせ今頃は、まだふとんの中よ」
2.金に細かいAさんのことだから、すんなり貸してくれるとは思えない。
3.「N先生の奥さん、家を出たんだって?」「口の悪いN先生のことだから、また何かひどいことを言ったのよ」
三十二 以上、以上は/既然…就要…
「「あたりまえだ」という気持ち/既然…就要…,既然…就应…」
例えば:
1. 学生である以上は、成績で評価されるのは、仕方ないことだ。
2. 約束した以上は守らねばならぬ。
3. 自分でやると言った以上は、最後までやらなければ。
三十三 次第/一…就…
「~たらすごに/…就…,一…就立即…」
例えば:
1. 富士山についてですが、五合目につくのは夜になります。向こうに着き次第、登り始めますので、バスの中で準備しておくようにお願いします。
2. すみません、山田はただいま席をはずしております。戻り次第連絡させますので、よろしくどうぞ。

>>返回 顶部

>>返回 日本语能力考试